練習船トップページへ
第 176 次航海
2008年 11月 14日 現在地 北緯 33.9度/東経 131.1度
内容 昨日洋上鮮度管理実習の計測を終了し、帰港後、水産大学校にて同実習継続のため魚体を凍結保存した。15時54分抜錨して佐伯湾を発った。18時16分佐田岬を航過し、北流期で一時4.5ノットの強潮流を受けて伊予灘を北上した。20時35分姫島を左舷に航過して周防灘を西航し、23時07分周防灘航路No.1ブイの南約4海里の地点で漂泊した。高気圧に引き続き覆われ穏やかな秋晴れの天気となった。10時45分下関南東水道向け航走を開始した。11時43分関門航路HSラインを通過、12時14分部埼灯台に並航して関門航路に入り、同航路を西航した。曳船「双美」を使用して、12時55分関門港下関に入港し、第176次航海を終了した。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SSW 南南西 、 風力 2 軽風
気温 16.9 度 水温 19.6 度
気圧 1022.2 hPa 海況 1 漣(さざなみ)がある
針路 305 速力 11.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る