練習船トップページへ
第 177 次航海
2008年 11月 27日 現在地 36.2/131.5
内容 昨日午後対馬三ッ島の北北西約12海里付近から日韓EEZ境界線に沿って、大型クラゲ目視観測を行いながら、Pt.7からPt.10までの各定点にてCTD観測を実施した。その後、対馬北西沖のSt.5からSt.1までの各定点にて海洋温度差発電の基礎データ取得のため、CTD観測と各層採水を実施した。21時52分に観測定線CLラインのCL08にて、23時33分にCL07にて各々CTD観測を実施した。23時52分に観測を終え、昨日観測を行ったPt.4を経由して日韓EEZ境界線に沿いに、日出後大型クラゲ目視調査を実施しながら日韓漁業条約北部暫定水域の観測定線HCラインの観測定点HC12(出雲日御碕の北西約72海里)に向け北東進中。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 South 南 、風力 2 軽風
気温 13.7       度 水温 18.3 度
気圧 1015.9hPa hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 058゜ 速力 11.2knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る