練習船トップページへ
第 179 次航海
2009年 04月 12日 現在地 北緯33.3度/東経 135.6度
内容 高気圧に覆われ好天が続いている。専攻科船舶運航課程生25名、舶用機関課程生28名の計53名を乗船させ、12時25分下関を出港し、第179次航海を開始した。僚船「耕洋丸」が先に下関を出港し、東シナ海向け関門海峡を西航して行ったのを見送り、12時33分関門航路に入り関門橋向け東航した。壇の浦付近に釣り船がいて西航船がこれを避けるため、中央付近を航行する状況で、これを避航して狭い門司埼を航過した。13時03分関門航路東口を出て、下関南東水道を進んだ。14時10分非常ベルを鳴らして救命筏部署配置操練を実施した。その後、穏やかな周防灘、伊予灘を進んだ。18時40分佐多岬を航過し、豊後水道を南下した。操業漁船は見られなかった。23時26分土佐沖ノ島灯台を航過し、太平洋に出た。01時16分足摺岬、06時07分室戸岬を航過した。東寄りの風が黒潮とぶつかり白波がみられるようになった。現在、紀伊半島南沖を潮岬沖向け航行中、乗船者全員異常なし。明日午後横浜入港の予定。 
天候 bc 晴 風向風力 NE 北東 5 疾風
気温 18.4 度 水温 20.2 度
気圧 1016.7 hPa 海況 3 やや波がある
針路 081 速力 11.9knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る