練習船トップページへ
第 179 次航海
2009年 04月 17日 現在地 北緯 35.0度/東経 139.6度
内容 横浜寄港中、(独)水産総合研究センター中央水産研究所研究員「ウナギ資源の動向、産卵海域について」講演を聞き、同センター水産工学研究所を訪問し施設見学を行った。また、横浜に入港した神奈川県立海洋科学高校「湘南丸」乗船中の専攻科生16名が来船、本校の紹介と船内見学を行った。さらに滄溟会関東支部や0B等の訪問を受けた。低気圧が関東沖を東進し、全天雲に覆われ大気が不安定な天気となった。湘南丸乗船職員生徒に見送られて、10時に横浜を出港した。横浜ベイブリッジをくぐり、10時23分横浜航路を出て、中ノ瀬西方航路を南下した。11時に浦賀水道航路に入り、同航路をこれに沿って南下し、11時39分同航路を出た。久里浜と金谷を結ぶフェリーを避航して東京湾を南下中。乗船者全員異状なし。
天候 O 満天雲 風向風力 風向 North 北、風力 5 疾風
気温 13.4 度 水温 16.2 度
気圧 1013.9 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 196 速力 12.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る