練習船トップページへ
第 180 次航海
2009年 05月 15日 現在地 北緯 24.0度/東経 138.3度
内容 昨日14日午後の課業は、前日と同様に非直舷舶用機関課程生 が主機関の各出力における熱精算の実験を行い、船舶運航課程生が消火ホースの点検とイマーションスーツの着用訓練を行った。日没後も気温、水温とも25℃以上となり、南西の風弱く蒸し暑い。08時11分調査海域入域及び調査開始時間調整のため、漂泊した。
空の雲が海面に映るほどの湖面を思わせる凪となった。気温は時間が経つにつれてグングン上がり、最高気温は30℃を超える勢いである。午後から両舷のトロールワープの撚取り作業を行う予定。現在、火山列島硫黄島の西南西約170海里にて漂泊中。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SW 南西、 風力  1 至軽風
気温 28.8 度 水温 27.4 度
気圧 1014.2 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 漂泊中 速力 ----knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る