練習船トップページへ
第 180 次航海
2009年 05月 21日 現在地 北緯 12.2度/東経 141.9度
内容 昨日夕方からグアム島の西南西、約160海里にて、中層トロールによるサンプリング調査を開始した。16時過ぎ、曳網前にCTD観測を実施し、各深度での水温、塩分濃度、溶存酸素量などを計測した。18時27分投網開始から22時06分コッドエンド回収まで、深度400mから200mまでの深さを曳網した。ウナギ類と思われるレプトケファルスが2個体、その他深海の魚類、イカ、エビ類が4.5kg採集された。10海里ほど南下して、04時15分から2回目を投網したが、トロール網漁具の不具合により、05時35分網を回収し曳網を断念した。漁具を整備し、夕方からの3回目の曳網に備えた。現在、グアム島西南西約180海里にて漂泊中。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NE 北東、風力 4 和風
気温 29.1 度 水温 29.8 度
気圧 1009.7 hPa 海況 3 やや波がある
針路 漂泊中 速力 ---knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る