練習船トップページへ
第 180 次航海
2009年 05月 22日 現在地 北緯 12.7度/東経 141.3度
内容 トロール漁具のジョイニングワイヤー連結ワイヤー作成し、漁具の整備を終えて、昨日グアム島の西南西約180海里のミクロネシア連邦排他的経済水域にて16時08分からCTD観測を行った。(ミクロネシア連邦から調査許可書取得済み)その後18時20分投網開始し、21時49分揚網終了まで深度400mから200mの深さで中層トロールを実施した。レプトケファルスを1個体採集したが、体長が大きいためウナギ類以外と考えられる。その他深海魚類、イカ、エビ類が2kg採集された。好天が続いている。08時半頃、白鳳丸からウナギ卵と思われる卵が2個体採集されたと連絡を受け、直ちにその海域に向け航走を開始した。現在、グアム島西南西約200海里を北上中。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 East 東、風力 3 軟風
気温 29.2 度 水温 29.9 度
気圧 1009.1 hPa 海況 3 やや波がある
針路 344 速力 11.7knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る