練習船トップページへ
第 180 次航海
2009年 05月 24日 現在地 北緯 13.1度/東経 141.9度
内容 昨日グアム島西南西約140海里の水深4200mから3200mの海底山脈斜面上の海底にて、16時過ぎからCTD観測を行い、海洋環境を調査した後、日没後18時17分から6回目の投網を開始し、深度200m付近を中層トロール網で曳網し、21時57分揚網した。レプトケファルス6個体、シギウナギ2個体、その他5.3kgの深海魚類、エビ、イカ類が採集された。その後、漂泊し、日出前04時19分から7回目の中層トロール網を実施した。水深2000〜3000mの海底山脈斜面上の海域で、深度200mの水平曳きを行い、08時08分に揚網を終了した。レプトケファルス14個体、その他0.6kgが採集された。東風も弱く、穏やかな海面で船体は約10秒でウネリによりゆっくり横揺れしている。気温は28〜30℃で、水温も30℃ある。立っているだけで汗がにじみ出て来る。今日は新月で、サンプリングに期待がかかる。乗船者全員異常なし。  
天候 bc 晴 風向風力 風向 East 東、風力  3 軟風
気温 29.2 度 水温 30.2 度
気圧 1009.7 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 漂泊中 速力 ---knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る