練習船トップページへ
第 180 次航海
2009年 05月 26日 現在地 北緯 12.7度/東経 141.3度
内容 昨日は、グアム島西南西約200海里にて16時03分からCTD観測を行い、日没後、18時17分投網を開始し、11回目の中層トロールによるサンプリング調査を行った。21時49分揚網終了し、レプトケファルス4個体、その他深海魚類等7.4kgを採集した。開洋丸が南部エリアに調査海域を変更し、南下してきた。移動途中で行会ったので、信号を交わし互いの安全航海を祈った。約25海里南東に移動し、日出前04時14分投網開始、12回目の中層トロールによるサンプリング調査を行った。08時05分揚網終了し、レプトケファルス6個体、その他1.0kgを採集した。08時21分CTD観測を行い、海洋環境調査を行った。中層トロールサンプリング調査は、残すところ今夜と明朝の2回となった。東風が少し強まり白波が見られるようになったが、晴天は続いている。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 East 東、風力 5 疾風
気温 28.3 度 水温 30.0 度
気圧 1009.9 hPa 海況 3 やや波がある
針路 漂泊中 速力 ---knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る