練習船トップページへ
第 180 次航海
2009年 06月 28日 現在地 北緯 19.8度/東経 130.7度
内容 昨日午後舶用機関課程生は主機関の推進実験を行った。プロペラ翼角を16度として、主機関の回転数を200,220,250,265r.p.mと変えてデータを取得した。また、甲板では、船舶運航課程生が網糸を用いて網の破損時に補修できるように網を編む実習を行った。日没後は天測実習もマラカル出港後連日実施されている。太陽による天測実習は、午前観測を終了した後、雨雲が次第に広がり北東から東南東に風向が変わり風が強まりスコールに見舞われた。現在、沖ノ鳥島西方約310海里を北上中。乗船者全員異常なし。
天候 q スコール 風向風力 風向 ESE 東南東、風力 5 疾風
気温 27.0 度 水温 29.7 度
気圧 1011.2 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 343 速力 11.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る