練習船トップページへ
第 182 次航海
2009年 08月 31日 現在地 北緯 29.6度/東経 126.6度
内容 昨日13時04分から農林漁区472−1で4回目の底びきトロール実習を実施した。針路210度で曳網し、14時59分漁区472−4でコッドエンドを揚収した。ヒラツメガニ、ケンサキイカなどが獲れた。その後CTD観測を実施した。19時より航走開始し、翌日の漁場の海底形状の確認を行った。21時35分漁区461−5にて漂泊した。07時30分から網ペンネントワイヤー、袖網の撚りを解き、08時41分からCTD観測を実施した後、09時19分漁区461−6にて5回目の底びきトロール実習を実施した。風弱く海面は湖面の様であった。北からの波高1.5mのウネリがあった。10時57分揚網を終了した。気温、水温とも30℃あり、立っているだけで汗が吹き出す。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NNW 北北西、風力 3 軟風
気温 29.2 度 水温 30.6 度
気圧 1011.0 hPa 海況 2 なめらか、小波がある。
針路 漂泊中 速力 ---knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る