練習船トップページへ
第 182 次航海
2009年 09月 08日 現在地 北緯 32.6度/東経 129.6度
内容 長崎寄港中、本校OBの長崎水先区水先人清水氏に本校卒業後の船員経験談を乗船中の専攻科学生にお話しいただいた。晴天が続き残暑厳しく連日最高気温は30℃を超えた。フィリピン東方で発生した台風12号は本州南方を北東へ進んでおり、直接の影響はない。06時半頃イタリアの大型客船が松ヶ枝岸壁に入港した。海洋生産管理学科滝川教員が長崎から乗船し、09時55分長崎港を出港した。女神鼻沖で長崎に入港する宮崎県の漁業練習船「みやざき丸」と航路上で行会った。10時17分長崎港沖防波堤を航過し、10時40分伊王島を左舷に航過して針路225度で南下した。11時53分野母崎西沖約8海里にて漂泊した。北北西の風が8m/sとやや強くなった。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 North 南、風力 3 軟風
気温 27.4 度 水温 28.6 度
気圧 1003.7 hPa 海況 2 なめらか、小波がある。
針路 漂泊中 速力 ---knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る