練習船トップページへ
第 182 次航海
2009年 09月 12日 現在地 34.8/129.5
内容  昨日は対馬海峡観測定線CLラインにおいて、エチゼンクラゲ目視観測を実施しながら、CLライン観測定点でCTD観測、各層採水、海洋観測を実施した。17時56分CL08aでの観測終了後、対馬海峡西水道に設定されたSTラインでの観測を実施した。01時42分対馬豆酘埼西沖約12海里の観測定点ST08での観測を終了し、再び対馬三ツ島北北西沖約10海里のCLライン定点CL08に向かった。07時33分CL08にてCTD観測、各層採水等を実施した。日本海に低気圧があり、前線が発生し南西の風が次第に強まり12m/s吹くようになった。観測後対馬東沖まで南下し、風波を避けた。午後CL08にて採泥を行うため、再びCL08に向け現在北上中。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 SW 南西  6  雄風
気温 22.2       度 水温 27.2 度
気圧 1005.3 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 323゜ 速力 10.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る