練習船トップページへ
第 183 次航海
2009年 10月 12日 現在地 北緯 33.8度/東経 130.2度
内容 昨日13時06分から観測定線FBラインのFB04にてCTD観測、水色、透明度、表面水温などの海洋観測を実施した。その後、FB05、FB06にて同様に観測を行った。観測点間ではエチゼンクラゲ目視観測を実施した。18時45分から21時20分の間に実習生を2グループに分け各々1時間ずつ沖ノ島南沖約7海里にてイカ釣り(手釣り)漁業実習を行い、ケンサキイカを釣り上げた。青空が広がり朝別課時には朝日が見られた。入港に備え船内掃除を行い、10時20分福岡湾向け航走を開始した。東寄りの風3m/sで穏やかな海面を南下した。12時46分玄海島を右舷に航過し福岡湾に入り、13時27分能古島灯台を航過、13時37分博多港中央航路に入り、曳船「箱崎丸」を使用して14時10分博多港に入港、中央埠頭イベント岸壁に横付けした。14日に博多港を出港し、15日09時25分下関帰港予定。乗船者全員異常なし
天候 b 快晴 風向風力 風向 ENE 東北東、風力 2 軽風
気温 21.8 度 水温 23.7 度
気圧 1018.3 hPa 海況 2 なめらか、小波がある。
針路 152 速力 10.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る