練習船トップページへ
第 184 次航海
2009年 10月 28日 現在地 北緯 34.8度/東経 129.6度
内容 昨日午後、観測定線Sライン及び CAラインでCTD観測等の海洋観測実習を実施した。17時44分にクラゲ目視及び海上浮遊物観測を終了した。23時10分壱岐島魚釣埼東沖のCY05観測定点でXCTD観測を実施した後、対馬東沖に向い、02時04分対馬厳原港東北東約4海里のCE04観測点及び03時07分対馬見世浦東沖約8海里のCE05観測点でXCTD観測を実施した。移動性高気圧圏内となり秋晴れの好天となった。06時29分から対馬比田勝港東沖約6海里のCL06観測点でクラゲ目視及び海上浮遊物観測を開始した。09時42分対馬三ツ島東沖約6海里にてビデオカメラを取付けコッドエンドを開放してLCネットを投入した。11時12分揚網終了し、海洋環境調査のためCTD観測を実施した。現在漂泊中で、午後から再度LCネット曳網の予定。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 South  南、風力 3 軟風
気温 21.5 度 水温 22.2 度
気圧 1023.2 hPa 海況 2 なめらか、小波がある。
針路 漂泊中 速力 ---knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る