練習船トップページへ
第 185 次航海
2009年 11月 11日 現在地 伊万里港/伊万里港
内容 昨日 洋上鮮度管理実習につき、食品科学科3年生37名、指導教員2名を乗船させ、東シナ海から発達中の低気圧が近づき降雨の中、水大校教職員、OB等に見送られ、12時10分下関を出港し第185次航海を開始した。12時15分関門航路に入り同航路をこれに沿って西航した。13時に関門航路西口を出た。北東風が強まり波浪予想が6mになると予報が出ているため、波が高くなる前に伊万里湾内に入れるよう速力を上げて西航した。16時53分烏帽子島を航過し、北東風12m/s、波高3.5mの壱岐水道を西航した。18時馬渡島を航過して南下し、青島水道を経由して伊万里湾に入った。19時57分伊万里港検疫錨地に投錨仮泊した。東シナ海の低気圧は発達しながら東進し、壱岐対馬、長崎、佐賀、福岡、山口に暴風波浪警報が発令された。08時30分抜錨して、曳船「清祥丸」に先導させて伊万里港内を南下し、北風10m/s吹く中09時05分同曳船を使用して伊万里港に入港、久原南岸壁に接岸した。
天候 r 雨 風向風力 風向 North 北、風力 6 雄風
気温 15.7 度 水温 18.1 度
気圧 1012.3 hPa 海況 ---
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る