練習船トップページへ
第 187 次航海
2010年 04月 28日 現在地 北緯 34.6度/東経 134.8度
内容 昨日雨を降らせた低気圧は東へ去り東シナ海から移動して来た高気圧圏内となり青空が広がった。日本海側を東進している低気圧とで西から南西の風が吹き、黄砂が舞う注意報が出ている。09時阪神港大阪区天保山岸壁を出港し下関への帰途に着いた。安治川航路、内航航路を経由して09時20分大阪灯台を航過し夢州南沖を西航した。09時58分神戸沖第2灯浮標を航過して明石海峡へ向首した。10時34分明石海峡航路東方灯浮標で針路304度とし、船曳網漁船が数隻操業しているのを避航しながら進んだ。10時49分約1ノットの向い潮の流れる明石海峡航路に入り明石港沖では潮波が発生し白波となり波頂が砕けていた。11時11分同航路を出て穏やかな海面となった播磨灘航路をこれに沿って小豆島大角鼻沖向け航行中。乗船者全員異常なし。
天候 b 快晴 風向風力 SSW 1
気温 13.0 度 水温 13.8 度
気圧 1015.0 hPa 海況 2 なめらか小波がある
針路 248 速力 11.3knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る