練習船トップページへ
第 189 次航海
2010年 06月 14日 現在地 北緯 38.4度/東経 139.3度
内容  西日本が梅雨入りしたが北海道は高気圧圏内で晴天が続いている。寄港中、北海道大学水産学部教員、職員、学生が乗船し船内を見学した。また釣具店経営の方から鯨の歯や水牛の角などを使用した珍しいイカ針の寄付を受けた。昨日南東風が時折り強く吹く中、13時55分函館港を出港した。函館湾を南下するに連れて視界が悪くなった。16時42分矢越岬、17時59分白神岬をレーダーで捉えて津軽海峡から津軽半島西沖へ向け霧中信号を励行しながら南下した。22時43分艫作埼を航過、その後、徐々に視界は良くなった。02時31分に入道埼を07時18分に飛島東沖を航過した。小型の釣り漁船や曳き網漁船が見られた。11時53分粟島東沖を航過し現在、新潟県沿岸を南下中。乗船者全員異常なし。
天候 c 曇 風向風力 NNE 3
気温 23.5 度 水温 21.7 度
気圧 1012.0 hPa 海況 2 なめらか小波がある
針路 228 速力 10.3knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る