練習船トップページへ
第 189 次航海
2010年 06月 24日 現在地 北緯 34.6度/東経 129.2度
内容  昨日午後は12時17分から対馬東沖の観測定線CLラインのCL05定点でCTD観測、各層採水を行い、その後、CLラインを北上しながら対馬三ツ島北北西約12海里のCL08a定点まで順次観測を実施した。18時21分対馬美ツ島北沖約11海里のCL08b定点からADCP観測をしながら対馬北西を南下し、仁田湾西沖5海里の観測定点5bまで、XBT観測を実施しながら、対馬海流の24時間連続観測のため、対馬北西沖海域を往復航走中。日出から日没までの間は、大型クラゲ目視観測も行っているが、まだエチゼンクラゲは視認されていない。移動性高気圧圏内となり久し振りに青空が広がった。寒気が入り気温はそれほど上がっていない。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 ENE 3
気温 24.4 度 水温 23.1 度
気圧 1010.4 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 200 速力 11.3knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る