練習船トップページへ
第 190 次航海
2010年 07月 11日 現在地 北緯 42.2度/東経 141.0度
内容  昨日13時45分茂津多岬灯台(灯高高さ280m)を航過し積丹半島沖に向けた。18時44分神威岬灯台、19時33分積丹出岬灯台を航過し、針路111度として石狩湾に向けた。21時07分余市北沖約8海里にて漂泊した。東北・北海道に雨をもたらした低気圧は北海道東沖へ去った。06時35分朝別課ラジオ体操後に航走開始し、08時37分小樽港高島北防波堤灯台東沖約1海里に投錨仮泊した。08時56分から救助艇を降下させ、救助艇操練を実施した。13時分抜錨し、小樽港口に向けた。13時49分小樽港島堤灯台を左舷に航過して港内を進み、14時05分小樽港第2埠頭10号岸壁に係留索を送り小樽入港。乗船者全員異常なし。
天候 c 曇 風向風力 NNW 3
気温 19.9 度 水温 22.2 度
気圧 1011.6 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る