練習船トップページへ
第 190 次航海
2010年 07月 22日 現在地 北緯 37.0度/東経 135.1度
内容  太平洋高気圧に覆われて晴天となり夏の暑い日差しが降り注ぐ。新潟寄港中、新潟原動機(株)新潟内燃機工場及び鋳造工場を見学し舶用機関の低負荷対策、NOx・SOxの規制対策や低速エンジンの利点、各部特徴等について講演を聴講した。昨日調査員3名を乗船させ、16時45分新潟港を出港した。21時13分佐渡島沢崎鼻を航過し、佐渡海峡を西航し、能登半島沖へ向けた。01時20分能登半島禄剛埼に達し、03時七ツ島を右舷に航過し、04時24分能登半島猿山岬を航過後、針路251度として隠岐島北沖へ向けた。現在、京都府丹後半島経ヶ岬北沖約70海里を航行中。乗船者全員異常なし。
天候 b 快晴 風向風力 S 4
気温 27.8 度 水温 26.4 度
気圧 1015.4 hPa 海況 3 やや波がある
針路 251 速力 10.6knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る