練習船トップページへ
第 190 次航海
2010年 07月 24日 現在地 北緯 35.7度/東経 131.0度
内容  昨日12時49分から東経131度40分線上の観測定線HCラインにおいてHC09定点でCTD観測と採水等の観測を実施した。その後、HCラインHC08,HC07,HC06,HC05,HC04,HC02,HC01の各点で海洋観測を実施しながら南下した。日没まで大型クラゲ目視観測を行った。20時58分HCラインの観測を終了した。23時04分萩相島を航過し、針路202度とした。23時26分東経131度15分線上の観測定線MSラインの最南端MS01から北上しながらADCPによる潮流観測を実施した。日出から大型クラゲ目視観測を実施した。06時54分MSライン最北点MS10に達し同ラインの潮流観測を終えた。08時08分東経131度線上の観測定線KMライン最北点KM12から海洋観測を開始し、その後、KMラインを南下しながらKM11,KM10で観測を実施。太平洋高気圧に覆われ晴天が続いている。現在、萩見島北沖約52海里のKM10定点にて観測中。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 SSW 3
気温 26.3 度 水温 26.1 度
気圧 1014.3 hPa 海況 3 やや波がある
針路 観測中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る