練習船トップページへ
第 191 次航海
2010年 08月 09日 現在地 北緯 33.9度/東経 131.2度
内容  海洋生産管理学科3年生50名、海洋生産管理学科教員1名を乗船させ10時20分関門港下関区岬之町防波堤岸壁を出港し、第191次航海を開始した。海洋生産実習兇箸靴禿譽轡奮い砲いて底びきトロール操業実習とTAWARAライン定点での海洋観測実習を予定している。水産大学校教職員、OB等に見送られ10時31分関門航路に入り、同航路を東進した。関門橋をくぐり、11時02分部埼を航過して下関南東水道を南下した。台風4号が沖縄県宮古島北東沖の東シナ海を北上しているため、周防灘の大分県豊後高田沖にて仮泊し、台風の動静を見ることとした。現在、宇部沖を航行中。青天であるが東風が13m/s吹いている。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 E 6
気温 28.4 度 水温 28.2 度
気圧 1010.4 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 138 速力 11.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る