練習船トップページへ
第 191 次航海
2010年 08月 21日 現在地 北緯 29.1度/東経 126.6度
内容  昨日20日午後から6回目の底びきトロール操業を実施。13時07分コッドエンドを投入し、漁区483−2にて曳網した。14時48分コッドエンドを取込み、14時58分CTD観測を実施した。その後、東北東へ約40海里移動し、19時08分漂泊した。北西約10海里の漁区472−3、462−9には中国漁船が約20隻漂泊していた。また、以西底びき(2艘びき)3ヶ統が近くを北上して行った。操業中、航走中はクラゲ目視観測を実施した。高気圧の縁で東北東風が吹き続け波高は約1.5m、積雲系の雲が広がり、時折り日が差す。08時15分コッドエンドを投入し、7回目の底びきトロール操業を開始した。漁区462−9にて曳網した。08時42分XBT観測を行った。10時01分コッドエンドを取込み7回目の操業を終えた。反転して戻り10時49分漂泊した。中国漁船は漁区472−5を中心に約20隻操業中。にわか雨により気温は約2℃下がった。乗船者全員異常なし。
天候 c 曇 風向風力 E 4
気温 27.9 度 水温 30.1 度
気圧 1014.0 hPa 海況 3 やや波がある
針路 漂泊中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る