練習船トップページへ
第 191 次航海
2010年 08月 22日 現在地 北緯 29.6度/東経 128.4度
内容  昨日21日午後から8回目の底びきトロール操業を実施。13時03分コッドエンドを投入し、漁区462−9にて曳網した。14時58分コッドエンドを取込み、15時14分にCTD観測を終えて、今航海における底びきトロール漁業実習を終了した。使用した網を洗って船上に吊下げて乾かした。16時46分針路082度とし、TAWARAラインの観測定点に向け航走開始した。高気圧圏内で晴天が続く。朝別課のラジオ体操終了後、06時42分TAWARAライン観測定点St.11にてCTD観測、水色、透明度等の一般海洋観測を実施した。07時24分同観測を終え、針路305度としTAWARAライン上の海洋観測を行い、現在、3点目のSt.09にてCTD観測中。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 E 5
気温 30.0 度 水温 30.4 度
気圧 1014.1 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 観測中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る