練習船トップページへ
第 193 次航海
2010年 10月 06日 現在地 北緯 34.7度 /東経 130.5度
内容  昨日5日13時非常ベルを鳴らして救命筏部署配置操練を実施した。非常時に備え避難経路と救命胴衣装着状況等を確認するとともに救命筏投下装置の点検を行った。18時04分抜錨して航走を開始し、長門水島水道を経由して北上し19時24分蓋井島北沖にて漂泊した。05時50分より角島北西沖の底びきトロール実習予定海域へ向け航走を開始した。操業予定海域の海底起伏等を調べた後、09時28分コッドエンドを投入し1回目の底びきトロール漁業実習を開始した。北東風が強く10m/s吹く中での操業となった。11時03分コッドエンドを揚収して1回目の操業を終了した。漁獲物処理と次の操業準備を行った。午後と日没後操業の予定。波高約2mで少し船体が動揺するため船酔いする学生があったが、乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 NE 5
気温 22.3 度 水温 25.5 度
気圧 1017.8 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 漂泊中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る