練習船トップページへ
第 195 次航海
2010年 11月 10日 現在地 関門港下関/
内容  昨日9日、日没後の18時34分から稚魚ネットを曳網した。19時01分対馬上島琴埼南東沖約2海里にて漂泊した。19時21分から20時25分までイカ釣り漁業実習を実施した。8日の実習では14杯釣れたが、この日は1杯だけであった。22時30分より航走を開始し、下関への帰途についた。北海道に発達した低気圧があり西高東低の冬型となり西風が11m/s吹き続く。06時16分カベ島を右舷に航過し、07時22分松瀬北ブイを航過して関門航路西口に入り、同航路をこれに沿って東航した。強い西風の圧流に注意しながら曳船「双美」を右舷船尾に取って、08時25分関門港下関区岬之町防波堤岸壁に入港し、第195次航海を終了した。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 W 4
気温 13.1 度 水温 18.7 度
気圧 1021.1 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る