練習船トップページへ
第 197 次航海
2010年 12月 02日 現在地 北緯 33.8度/東経 131.3度
内容  水産流通経営学科2年生18名、同学科教員2名の計20名を乗船させ、09時35分関門港下関区岬之町防波堤岸壁を出港し第197次航海を開始した。海洋水産実習として広島、宇和島に寄港し、カキいかだ設置状況、沿岸漁船操業状況、水産関連施設を見学の予定。東シナ海から低気圧が近づき、空は次第に雲に覆われた。関門橋付近から早鞆瀬戸にかけて多数の釣り漁船が操業中で、これらに注意しながら10時02分門司埼を航過し、関門航路を東航した。10時25分部埼灯台を航過して関門航路を出て、下関南東水道を南下した。11時54分周防灘航路No.1ブイを左舷に航過し、針路102度とし周防灘を東航中。乗船者全員異常なし。
 
天候 o 満天曇 風向風力 ENE 5
気温 15.7 度 水温 16.1 度
気圧 1017.1 hPa 海況 3 やや波がある
針路 102 速力 10..5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る