練習船トップページへ
第 197 次航海
2010年 12月 07日 現在地 北緯 33.3度/東経 132.3度
内容  広島寄港中に厳島周辺に設置されたカキいかだ等を見学した。昨日6日午前中、船長が船内職制、漁業等付随行為などの講義を行った。移動性高気圧圏内で晴天の中、14時広島港を出港した。14時35分広島港航路を出て針路226度とし、宮島瀬戸を経由して南下した。16時42分広島湾No.1ブイを左舷に航過した後、怒和島水道を通り南下し伊予灘へ出た。18時23分小水無瀬島を航過し、速吸瀬戸へ向け愛媛県沖を針路225度で南下した。北流末期の速吸瀬戸を南下し、21時50分佐田岬を航過して豊後水道に入り、22時10分海獺碆灯台航過後、針路095度とした。23時12分宇和海にて漂泊した。午前中、甫喜本教員が愛媛県漁業について講義を行った。12時15分宇和島湾向け航走開始した。13時30分錐ヶ瀬灯浮標を航過して宇和島港口へ向けた。13時51分樺崎防波堤航過後、右回頭で反転し14時宇和島港入港。坂下津ふ頭2岸に左舷接岸した。乗船者全員異常なし。
天候 c 曇 風向風力 WNW 5
気温 13.9 度 水温 19.9 度
気圧 1007.1 hPa 海況 3 やや波がある
針路 348 速力 10.8knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る