練習船トップページへ
第 209 次航海
2012年 09月 13日 現在地 30−09.6N/133−22.5E
内容 昨日(12日)15時27分、速水瀬戸を航過し伊予灘から豊後水道に入った。
17時31分、水ノ子島灯台を航過し、<26−15N、135−00E>に向け、針路<160>とした。本航海の目的は両科共に航海及び機関当直を軸に、将来水産系船舶職員として必要な技術の修得にあり、また、漁業実習として本校食品科学科の食品製造学習に用いるビンチョウマグロを漁獲し供することにある。
この時期北太平洋の限られた海域で曳引網を竿釣りによりビンチョウマグロを漁獲することが難しいことは事前の情報等で承知しているが、今後の可能性を探るうえで重要な意味があると考えている。
天候 r 雨 風向風力 S 3
気温 26.0 度 水温 29.4 度
気圧 1013.4 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る