練習船トップページへ
第 225 次航海
2014年 08月 21日 現在地 34-47.2N/130-27.5E
内容  昨日(20日)観測線CLラインの観測点10点でCTD、採水等の海洋観測を、日没まで大型クラゲ目視調査を実施した。23時40分から05時まで角島西沖にて漂泊した。日出時から大型クラゲ目視調査を開始、青空が広がり日差しが暑い。
 朝別課ラジオ体操終了後、長門川尻岬北西沖約3海里にて、CTD観測、採水等及びNORPACネットの鉛直曳きを実施した。その後、北西沖に航走し、順次海洋観測を実施した。川尻岬沖約20海里の水域で約1.5mのシュモクザメ1尾を目視した。
 現在、萩見島西方約30海里の観測を終えて、北西方に航走中。晴天であるが南風が、10m/s吹き、波高1.7mとやや高い。追い波のため船体の揺れは、小さい。
 実習生、乗組員全員異状なし。
 
天候 r 風向風力 South 5
気温 26.8 度 水温 25.4 度
気圧 1011.0 hPa 海況 4
針路 310 速力 10.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る