練習船トップページへ
第 1 次航海
2007年 08月 06日 現在地 34-10.2N/134-58.7E
内容 昨日9時55分、航海訓練所桟橋を離岸し、東京西航路に進入する。晴れてはいるが視界が悪く、対岸のビルがうすぼんやりと見える。四国を縦断し日本海に抜けた台風5号の影響で連日南風が吹いていたが、今日はやや弱まったようである。港口を出て、東京西航路を抜け東京東水路を通過し、正午前に浦賀水道航路に入航する。数日前、伊豆沖で衝突し、船尾付近を損傷したコンテナ船が曳船に曳航され北上する様子を見つつ12時30分頃、水道を出航、その後13時頃に剣埼燈台を左舷3.3マイルに視認し東京湾を出て針路を南西にとる。10m/Sほどの向かい風にも関わらず、波高はそれほど高くはなく船体の動揺もほとんどない。15時頃、伊豆大島燈台の5.4マイル沖を航過する。夕方のニュースで南の海上にあった熱帯低気圧が台風6号になったことが報じられる。18時前、石廊埼燈台の灯光を8マイル北に確認する。遠州灘、熊野灘を経て今朝6時に潮岬の6マイル沖を航過、船首を紀伊水道に向ける。表日本は高気圧に覆われ、全天に青空が広がり、今日も暑くなりそうである。10時、日ノ御埼の5マイル沖を航過し北に変針した後、15時30分頃に友ケ島水道を通過する。その後、大阪湾を北上し神戸西航路を通過して16時5分、神戸港中突堤に着岸する。学生・乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 S’th 南 、 風力 4 和風  
気温 27.6 度 水温 25.5 度
気圧 1017.0 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る