練習船トップページへ
第 2 次航海
2007年 08月 22日 現在地 31-31.2N/129-05.5E
内容 昨日午後、べったりと凪いだ海面上を流木が流れ、その周囲にイルカがゆっくりと遊泳する様子がはっきりと望見できるほど晴れ渡り、陽光が容赦なく海面を照らす。中層用網を曳航し、予定された漁具機器の試験を繰り返し行い、19時過ぎ、宇治群島西方海域にて揚網し漂泊する。今朝6時より航走を始め、朝別科終了後、3回目の投網を行う。昨日同様、中層網に取り付けた網位置測定機、網速度計、網深度計などの試験と共に自動投網システムの動作確認を行う。今日は高気圧がやや東に移り、暑さは少し和らいだが陽射しは相変わらず強い。南海上の停滞していた熱帯低気圧が西向け動きだし、今後の動勢が気になる。学生・乗組員・その他乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SW 南西 、風力 3 軟風
気温 29.5 度 水温 29.3 度
気圧 1010.0 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る