練習船トップページへ
第 2 次航海
2007年 08月 31日 現在地 下関26岸/
内容 昨日正午過ぎ、平戸島西岸を北東進し、14時過ぎ、二神島と馬渡島の間を通過して壱岐水道に入る。西日本を横切る前線のため降ったり止んだりの空模様となり、海面も10m/Sの南西風により、白波が目立つ。壱岐水道を抜け16時前に烏帽子島を航過し玄界灘に出て17時30分頃、筑前大島を航過する。風力はやや治まったが空模様は変わらない中、19時頃、蓋井島の5マイル西沖に達し、入港時間調整のため漂泊する。今朝5時頃、航走を開始し、関門海峡に向かう。未明に強い降雨があったが、視界は悪いものの雨は上がったようである。6時頃、六連西水路に入り馬島を航過して関門第二航路、引き続き関門航路に入航する。東流6ノットの潮に乗り、数隻の船とともに東行し7時10分、下関26岸に着岸、第2次航海を終了する。学生・乗組員・その他乗船者全員異状なし。
天候 o 満天曇 風向風力 風向 NW 北西 、風力 2 軽風
気温 27.3 度 水温 29.0 度
気圧 1007.7 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る