練習船トップページへ
第 3 次航海
2007年 09月 17日 現在地 39-54.9N/138-24.7E
内容 昨日午後、韓国釜山付近に達した台風11号に追いかけられるように日本海を北東進する。日本海に横たわる前線の影響を受け、降ったり止んだりの空模様が続く。東より、10m/Sの風が海面に白波を立てるが、波高は1m以下で、船速に影響はない。学生は16,17日、機関当直に入直し、機関実習実施、及び講義を受講する。21時頃、能登半島猿山岬の北西60マイル沖を航過する。今朝、未明から本降りとなり、大粒の雨粒が舷窓をたたく。6時頃、佐渡島の遙か沖合を航過する。台風11号は韓国南部に上陸し、その後日本海に出て温帯低気圧になる模様。10時頃より風向が次第に左に回り、11時過ぎには北東、15m/Sの風となる。海面の白波が目立つようになり、波高が2m前後となる。学生・乗組員全員異状なし。
天候 r 晴 風向風力 風向 NE 北東 、風力 7 強風
気温 21.9 度 水温 24.4 度
気圧 1009.0 hPa 海況 5 波がやや高い
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る