練習船トップページへ
第 3 次航海
2007年 09月 18日 現在地 41-46.9N/140-40.7E
内容 昨日午後、風雨は次第に強くなり、15m/Sを超え、波高は3.5m以上となる。船体は激しく縦揺れを繰り返し、船速も落ちる。機関当直から船橋当直に戻った学生は乗船して初めての時化に船酔い者が続出する。19時頃、久六島9マイル沖を航過する。この頃から風力はさらに増し、20〜25m/Sの東よりの風が波高4m以上の波を起こし、船体を激しく揺らす。日付が変わって1時30分頃、やっと15m/Sとなり、船速が10ノットとなる。3時30分頃、竜飛岬燈台の灯光を右舷7マイルに視認し、津軽海峡に入航する。4時頃、降り続いた雨が上がり、風速も10m/S前後まで落ちる。4時過ぎ、矢超岬沖を航過する。気温計が17℃を示し、外に出ると肌寒さを感じる中、7時前に入港時間調整のため函館港検疫錨地に投錨仮泊する。12時過ぎに揚錨し函館港に向かう。北防波堤と西防波堤の間を通過し、函館港第1、2航路を経由して12時50分、西埠頭に着岸する。学生・乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 E'st 東 、 風力 5 疾風
気温 18.3 度 水温 20.5 度
気圧 1021.5 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る