練習船トップページへ
第 4 次航海
2007年 11月 05日 現在地 06.9N/106.4E
内容 昨日14時30分、わずか数メートル間隔で大型船が係留されているSaigon Portの岸壁を離岸し、ホーチミン港を出港する。曳船や小型船がひっきりなしに行き交う中、若い水先人が神業のように本船を操り、港内を抜けSaigon川本流に進む。しばらく進むと両岸一面建物がほとんど見えなくなり、低い灌木やマングローブの林となる。途中、大型船と舷を接するように行き会ったり、追い越したりしつつ、水草の浮かぶ川を下る。17時過ぎ、Mui Nuoc Van燈台を航過、河口に達する。その後浮標に沿って進み、18時前、Vung Tan沖にて水先人を下船させ、針路を南にとる。20時、船内時を30分進ませる。今朝3時頃、Hon Bay Canh島をレーダで左舷15マイルに確認する。Saigon川河口からとぎれることなく小型漁船が視認され、それが大河Mecong川沖に広がる水深35mほどのバンクに続く。昨夜から晴天になり、東よりの微風が海面にわずかにさざ波を立てる海況が続く。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SE 南東 、風力 4 和風
気温 26.8 度 水温 27.9 度
気圧 1007.7 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る