練習船トップページへ
第 4 次航海
2007年 11月 14日 現在地 06.8N/95.8E
内容 昨日14時10分、燃油130KLを補給後、薄曇りのPenang港を出港し、漁場に向かう。Penang島と対岸のButterworthの間を流れる南流の潮が強く、North Channelに沿って北に向かう本船の船速が2ノットも減速される。島の北岸に建つ高層ビルが見えなくなった15時30分頃、Channelの北側で水先人を下船させ、針路を西北西にとる。夕方から雲が次第に少なくなり、日没頃には水平線上が柿色に染まる。22時頃から快晴となり、数日ぶりに全天星空となる。今朝、快晴は続き、北の空に柄の部分が見えなくなった北斗七星とその下、水平線近くに北極星が淡い光を放つ。11時頃、Sumatera島北端沖Rondo島の遙か北東沖にてインドネシア海軍の艦船と遭遇し、VHFにて国籍、船種、行き先などを伝える。風はほとんどなく、平穏な海面をSumatera島北岸遙か沖合を西行する。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SE 南東 、風力 3 軟風
気温 28.0 度 水温 28.6 度
気圧 1008.6 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る