練習船トップページへ
第 4 次航海
2007年 11月 22日 現在地 00.5N/90.0E
内容 昨日16時頃、揚縄を終了したが、GPSブイが縄切れのため、揚縄終了位置より10マイルほど北東に流され、17時前に回収する。この日は待望のメバチが揚がり、学生達はそのまるまるとした容姿をカメラに収める。その後、CTD観測及び稚魚ネット曳航を行い、20時前に終了、漁場を移動する。今朝4時過ぎから投縄を開始する。快晴、波高1.5m、南東4m/Sの風がわずかに海面にさざ波を立てる。前日より投縄速度を増し、枝縄数を増やして6時頃、投縄を終了する。10時過ぎから揚縄を開始する。相変わらず陽射しが強く、ヘルメット、カッパ姿の乗組員、学生の日焼けした顔に汗が噴き出る。20鉢目に黒光したメバチが揚がる。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SE 南東 、風力 2 軽風
気温 29.3 度 水温 29.1 度
気圧 1011.8 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る