練習船トップページへ
第 4 次航海
2007年 11月 25日 現在地 04.0S/90.1E
内容 昨日正午過ぎ、本船の延縄がまたしても他船の延縄と交差している様子。どうも他船が本船の縄の上に投縄したようで、揚げても揚げても縺れているので、2鉢を捨て、その先のフロートから揚縄を行う。それにしても広い洋上で1日に続いてこの日も他船の縄と絡むとは、結局、17時30分に揚縄を終える。CTD観測、稚魚ネット曳航実施し、20時前から翌日の漁場に向かう。今朝4時頃、4S,90E付近に達し6回目の投縄を開始する。この日も東流1.5ノットの潮があり、北西に向かう船体が相当右に流される。満月となった月が船首にあり、海面、空が昼間のように見える。6時頃、投縄を終了し、縄周りを行う。10時頃から揚縄を開始する。10m/Sの西風が海面に白波を立て、久しぶりに航海日誌の海況欄に5の数字が記載される。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 W'st 西 、風力 5 疾風
気温 27.1 度 水温 28.9 度
気圧 1012.1 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る