練習船トップページへ
第 4 次航海
2007年 12月 04日 現在地 13.4S/93.2E
内容 昨日15時30分頃、1000本目の枝縄を枝縄巻き揚げ機が巻き揚げ、11回目の揚縄を終了、今航海の延縄実習をすべて終える。3.5mの波に船首が大きく上下動を繰り返し、そのたびに水柱が立つ中での揚縄作業であったが、学生、乗組員に事故なく実習を終了する。その後、漁具類の整理、移動物の固定などを行い、16時30分頃より針路を南東にとり、全速でFremantleに向かう。今朝未明から緯度30分間隔でXBT観測を行う。10m/S以上の南東の向かい風、波高3.5mの状況は変わらず、船体は激しく縦揺れしつつ進む。午前中、船尾甲板では揺れる中、漁具の格納など、操業の後始末を行う。学生、乗組員全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 SE 南東 、風力 5 疾風
気温 25.9 度 水温 27.2 度
気圧 1011.1 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る