練習船トップページへ
第 4 次航海
2008年 01月 02日 現在地 19.0N/129.0E
内容 船首から高い波が押し寄せては船体を持ち上げる。上空にはどんよりとした灰色の雲が海面にのし掛かるように迫る。昨日午後、船速はピッチングのため8ノットに落ちる。学生にとって、初めて洋上で元旦を迎えたわけだが、この激しい揺れは手厳しいお年玉となる。航海日誌の風力・海況欄には7の数字が整然と並び、まさに荒天航海であることを示している。今朝、状況は全く変わらず気温が22℃まで下がった他、航海日誌の風向・風力・海況・天候欄は同じ数値、記号が並ぶ。海図を見ればLuzon島の遙か沖を北北東に針路をとり、南西諸島目指して航行していることになる。10時頃、雲の切れ目に青空が見え始める。学生、乗組員全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 NE 北東 、風力 6 雄風
気温 22.7 度 水温 26.3 度
気圧 1017.9 hPa 海況 7 相当荒れている
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る