練習船トップページへ
第 4 次航海
2008年 01月 07日 現在地 33.9N/131.1E
内容 風もなく、穏やかな晴天下の周防灘を航路ブイに沿って西行し昨日12時30分頃、下関南東水道4番ブイを航過、航路を外れさらに西北西に進む。13時25分頃、関門海峡東口の部埼潮流信号所から南東5マイル沖に達し、投錨仮泊する。今朝は四国沖を東進する低気圧のため全天、雨雲が厚く覆ううっとうしい空模様となる。9時過ぎ、視界が次第に悪くなり、雨が降り出す。11時45分頃、揚錨し、雨は上がったが視程1マイル程度の関門海峡東口に向かう。正午過ぎ、整流4ノットの表示を確認し部埼潮流信号所を航過、海峡航路に入り、すぐ前を行く2隻の同行船の後を西行する。門司埼から関門大橋にかけて操業する漁船群のすぐ側を通過し、13時に曳船を使用して79日ぶりに下関26岸に着岸、第4次航海を終了する。学生・乗組員全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 Calm 平穏 、風力 Calm 平穏
気温 9.1 度 水温 9.5 度
気圧 1017.6 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る