練習船トップページへ
第 5 次航海
2008年 02月 08日 現在地 34.5N/138.2E
内容 昨日9時50分、第3突堤を離岸し神戸西航路を通過して港外に出る。前日の雨も上がり、半晴の空から弱々しい陽が射す空模様となる。大阪湾を南下し正午前に洲本沖灯浮標を航過、沖ノ島を左舷に見て友ケ島水道を通過する。紀伊水道に入り、さらに南下、14時頃日ノ御埼燈台の7マイル沖を航過する。その後、南東に針路をとり18時頃、潮岬燈台の南10マイル沖を航過し熊野灘を北東進する。夕方から上空の雲がほとんど無くなり、久しぶりに満天の星が輝く。今朝0時頃、大王埼燈台の25マイル沖を航過し、遠州灘に入る。3時過ぎ、34.2N,137.8Eに達し、電機推進に切り換え、計量ソナーによる魚群分布計測を開始する。6時頃、快晴の朝靄の中に富士山の勇姿がくっきりと視界に入る。御前崎沖を東に向かって南北に航走し、正午頃御前崎の5マイル沖を航過する。学生、乗組員全員異状なし。
天候 b 快晴 風向風力 風向 NW 北西 、 風力 6 雄風
気温 6.7 度 水温 14.2 度
気圧 1018.5 hPa 海況 5 波がやや高い
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る