練習船トップページへ
第 6 次航海
2008年 04月 15日 現在地 30.4N/125.9E
内容 昨日正午過ぎより雲が次第に薄くなり薄日が差し始める。船尾甲板ではネットウインチに巻かれている着底用のトロール網が引き出され、フットロープやグランドロープの点検や器具の取付が行われ、操業の準備が整う。16時過ぎ、30.8N,126.5Eにて10点目のCTD観測を行い、海洋観測実習を終了する。上空は快晴となり、水色の空が広がる。19時過ぎより稚魚ネットを曳航し、その後漂泊する。20時前より星が見えなくなり、雲天となる。今朝1時頃から漁場に向かい、7時前に漁区290にて着底トロール操業を開始する。10時前に揚網し学生が漁獲物の選別、測定などを行う。正午までに2網目を終了し、3回目の投網を行う。学生・乗組員全員異状なし。
天候 o 満天曇 風向風力 風向 NW 北西 、 風力 2 軽風
気温 13.0 度 水温 13.7 度
気圧 1018.0 hPa 海況 1 漣(さざなみ)がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る