練習船トップページへ
第 6 次航海
2008年 04月 23日 現在地 31.3N/129.0E
内容 昨日9時55分、泊埠頭を出港する数隻のフェリーボートに追い越されながら、薄曇りの那覇港を出港する。港口を出て唐口を通過、那覇港中央灯浮標を左舷に見て船首を北に向ける。那覇停泊中、幸いにして降雨もなく、南国の初夏とも言える日々を過ごした学生達がデッキに佇み、沖縄本島の低い山並みをしげしげと見つめ、やがて三々五々、船内に消える。13時前に伊江島の6マイル西沖を航過し北北東に変針する。南向きの潮が強く、潮流計の示度が2ノット近くを示す。14時頃、伊平屋列島の西11マイル沖を航過、水平線に浮かんだ島影がわずかに見える。19時30分頃、硫黄島の13マイル西方を航過し、22時頃、奄美大島の55マイル西方に至る。今朝5時前から雨が降り出す。低気圧の影響でどんよりした灰色の雲が海面にのし掛かり、うっとうしい一日になる模様。鹿児島保安が南西海域に風警報を発令する。明け方から潮が弱くなり、船速もやや伸びる。午前中の課業で学生達は教室で海洋観測結果を整理する作業を行う。学生・乗組員全員異状なし。
天候 r 雨 風向風力 風向 SE 南東 、 風力 4 和風
気温 17.9 度 水温 19.4 度
気圧 1012.8 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る