練習船トップページへ
第 7 次航海
2008年 07月 29日 現在地 39.8N/139.7E
内容 各地で豪雨による被害が伝えられているが、日本海は低気圧が居座っているにもかかわらず、至って平穏な海況が続いている。相変わらずの曇天ではあるが、曳網試験は順調に進み、17時過ぎに1000mのワープを巻き揚げ、この日の曳網を終了する。18時前に29.6N,137.9Eにて漂泊する。今朝6時30分頃、航走を開始する。低気圧の影響で雨が降ったり止んだりの空模様となる。7時頃、投網し前日と同様に曳網試験を始める。レーダには北海道に行くフェリー、船尾から調査用の曳航索を曳いている調査船が写っているが、その他の船影はない。学生・乗組員・その他乗船者全員異状なし。
天候 r 雨 風向風力 風向 WNW 西北西 、 風力 4 和風
気温 20.4 度 水温 23.9 度
気圧 1010.5 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る