練習船トップページへ
第 10 次航海
2008年 11月 14日 現在地 11.9N/110.0E
内容 風速は13m/Sほどで落ち着いたが、5mのうねりが船尾から押し寄せ、船体を大きく持ち上げる。昨日午後、翌日から実施する中層トロールの準備を行う。雨は上がったが鉛色の雲が海面にのし掛かるように垂れ込める。南下しつつ魚探で魚影を探索するがめぼしい反応はない。23時30分頃、大きなうねりの中で停船し漂泊する。今朝、相変わらず曇空であるが北の方の空が明るくなっており、回復の兆しが見える。6時前、航走を開始し曳網予定位置に向かう。風速は10m/Sほどになったが、うねりは4mあり、なかなか治まらない。9時前に投網、魚探に映る水深300mほどのところの薄い反応に網水深を合せるべく、ワープを繰り出す。正午前に揚網、ハダカイワシ類、その他小魚が入る。学生、乗組員、その他乗船者全員異状なし。
天候 r 雨 風向風力 風向 ENE 東北東 、 風力 4 和風
気温 26.3 度 水温 27.3 度
気圧 1009.1 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る