練習船トップページへ
第 10 次航海
2008年 11月 24日 現在地 08.0/104.8
内容 昨日14時、ほとんど風がなく、蒸し暑く感じるHo Chi Minhを出港しSaigon川河口に向かう。停泊中は夕方になると決まったように雨が降る天候であったが、この日も15時頃から次第に雲が上空を覆い始め、やがて降ったり止んだりの空模様となる。流れは上流に向かって流れているようで、浮かんでいる多量の水草がゆっくりと川を遡る。水先人の巧みな指示に従って、曲がりくねった川筋を遡る船をすぐ側に交わしつつ、川幅が狭くなったり広がったり、あるいは水深が10mから20mの間で激しく変化する複雑な水路を進み、16時30分頃、河口に達し、Vung Ganh湾に出る。その後、湾の水路を灯浮標に沿って航行し17時過ぎにVung Tau沖にて水先人を下船させ、針路を南にとる。暗くなる頃、Mekon川沖で操業する多数の漁船の灯火が視認され、その間を縫うように進む。21時頃から快晴となり、全天に光る砂を撒いたような星空となる。今朝4時前に海図上のCon Son島の南40マイル沖で西に変針する。船体は10m/Sの東風を船尾に受け、多少動揺しながらも14ノット以上で航走する。11時30分頃、Vietnam最南端Hon Khoon島の南25マイル沖を航過する。学生、乗組員、その他乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 ENE 東北東、風力 5 疾風
気温 27.2 度 水温 28.2 度
気圧 1009.7 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る