練習船トップページへ
第 10 次航海
2008年 12月 21日 現在地 09.0S/102.3E
内容 昨日午後から課業は中止され、学生らは赤道祭の舞台作りを行う。南東の風、5m/S、緩やかなうねりが漂泊している船体をわずかにローリングさせるが、赤道祭には絶好の日和となる。夕食を早めにとり、西の空が夕焼けに染まりだした18時30分頃から赤道祭を始める。多種多芸が繰り広げられ、22時頃、水産放浪歌を全員で歌い、学生らにとって最初で最後の赤道祭を終える。今朝0時頃、Benoa向け、航走を開始する。快晴の空に満天の星、東に向けた船首にはオリオン座が居座る。この辺りはマグロ漁船が多く、明け方までに数隻の漁船を視認する。午前中、担当教員が昨夜の祭り気分が残る学生を急き立て、赤道祭の後始末を行う。学生、乗組員全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SE 南東 、 風力 4 和風
気温 27.8 度 水温 28.2 度
気圧 1009.7 hPa 海況 3 やや波がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る